サイト内検索 

清水正勝の「家づくり入門」 清水正勝建築研究室

第5回 『スペースについて(2)』

前回の続きですが、外部空間を取り上げてみたいと思います。

「テラス・バルコニー・ベランダ」 」

 「洗濯物干しスペース」というイメージが強い場所かもしれませんが、せっかくの半屋外スペースを魅力的な使い方ができないでしょうか。 ガーデニングなどの趣味に使えるように奥行きを広げてあるものや外部床のレベルと居室の床レベルを同じにして、部屋の延長のように したもの、居室との一体感が増すように全開となるような窓とすることなどいろいろと出来そうです。

  家族みんなで休日を楽しむスペースとするために十分な広さを確保しながら周囲からの目を意識せずに開放感を感じるようなスペースとなるように計画することはいかがですか?

「ガレージ」

 車や自転車の単なる収納場所ではなくてもっと積極的な使い方があります。 車好きの方は出来るだけ近くに置いて眺めていたいとか、好きな時ににいつでも触れてメンテナンスできるようにしたい、などの 声が聞かれます。
そのような時、ガレージは部屋のように雨がかからず、かつ広さが求められます。いわゆる趣味の部屋が大きくなったようなもので大胆な発想の家が出来上がります。

「ロフト」

 ロフトと聞くとなぜかわくわくするのだが、元々は屋根裏にある物置という意味で建築基準法もある一定の範囲内ならば床面積に含めないため、お得な感じを受ける。
その特性を生かしてもっと魅力的に見せる方法としてリビングとロフトを一体化 させることで天井高さがあり空間のボリューム感を感じることが出来る。
また天井高さが低いため、そこにベットを置くことで落ち着いた寝室になり、 その下部は収納としても使える。


  ちょっと工夫することで何倍にもスペースの利用方法が広がります。 次は最近のキーワードの紹介といたします。

名建築紹介(5)

毎回コラムの最後に、「名建築」をご紹介しています。

第5回目「シュレーダー邸 設計:GTリートフェルト

設計者であるリートフェルトは家具職人であった。
その彼がメンバーとなっていたデ・スティルの構成原理を具現化した数少ない建築であった。

建築についてのご相談は「清水正勝建築研究所」まで、お気軽に。

清水正勝建築研究室では、注文住宅建築に役立つ冊子「家づくり入門」をプレゼントしています。詳しくはこちらのページから!
※当コラムに関するご感想や、ご質問等を「ええねんタウン運営局」まで、お気軽にお寄せ下さい。

▲ ページトップへ
ホーム運営「web creation Rumi-ne」